岩手・北上で漢方の専門薬局は薬専堂
薬専堂からのお知らせ
  • HOME »
  • 薬専堂からのお知らせ

゛本町”かわら版のご紹介

商店街の一角に開業の当店「薬専堂」は「教室」を担当しています。店主による専門教室(まちなか漢方ミニゼミ)を今年も開催。2月1日(水)冷え症と漢方養生3月1日(水)花粉症と漢方養生開催時間 13:00~14:30参加費   …

皆様一年間おせわになりました。

 師走、気忙しく過ぎて行きますね。年末年始の休日をお知らせいたします。年内は30日迄、31日~1月3日はお休みいたします。4日からの営業になります。・・・一月の学習会(2回)ご案内・・・・1月8日(日)は第29回「薬膳学 …

薬膳学習の開催案内

北上薬膳の会10171月8日日曜の12時から開催。学習テーマは「人日の節句」と漢方養生主食は黒米と栗と松の実の炊き込みご飯元気の「氣」の源冬季は「黒」の色を意識して食べることが大切栗は大切な旬の食材消化器系を整えて腎パワ …

第13回 漢方セミナーのご報告

「漢方で腰を強めよう」をテーマに関節痛の事情と現代医学の病理を学びました。陶 惠寧先生の自己紹介その後は、中医学漢方を学習しました。 腰の痛み、腰椎椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄、骨粗鬆症の病機。中医学漢方では【腎】の働きの …

第13回 漢方セミナーの開催

「漢方で腰を強めよう」腰部脊柱管狭窄症を改善する、ぎっくり腰の再発を予防する、椎間板ヘルニアも「中医漢方と養生の知恵」が重要であることを学習できる講演会です。講師は順天堂医科大学非常勤講師陶 惠寧 先生(医学博士) 年齢 …

帯状疱疹後の辛い痛み・神経痛

帯状疱疹後の痛み、後遺症は個人差があります。つらい痛みとのお付き合いには精神的も苦痛になります。益腎蠲痺(えきじんけんぴ)理論シンポジューム出席!!急性期と病程が長い慢性期では治則が異なります。急性期は灼熱痛(去毒)・血 …

益腎蠲痺法(えきじんけんぴ)痛みに克

痛みの病気、特に骨・関節疾患・膠原病などの自己免疫性疾患・結合組織の疾患を現代医学では、整形外科が中心に治療を行いますが、止痛薬やステロイド剤などの対症療法しか存在しないのが実情です。中医学の益腎蠲痺理論とは虚・瘀・絡・ …

2016 明けましておめでとうございます

お陰様で開業30周年を迎えることができました。皆様のご厚情に感謝申し上げます。今年も薬膳学習会の開催や著名な講師を招いて“漢方セミナー”の開催を予定。地域活動では「漢方の知恵で健康応援」など出前教室もおこないます。中医専 …

年末年始の休業ご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。下記の通り年末年始の休業をご案内いたします。平成27年12月30日(水)am9:00~pm6:00 営業    12月31日(木)、平成28年1月1日(金)、2日(土)、3 …

益腎蠲痺法の極意研修

ベルサール東京日本橋 7月19日(日)13:00~16:30講師:呉堅教授 南通市中医院~国医大師の極意を学ぶ~朱良春先生の後継者国医大師とは(日本の人間国宝)に相当 国内から100名の先生が集合して学習しました。リュウ …

« 1 2 3 4 »

年別アーカイブ

  • twitter

SHOP INFO

漢方の薬専堂
岩手県北上市本通り2丁目4-12
TEL 0197-65-1772
FAX 0197-65-1772

PAGETOP
Copyright © 漢方の薬専堂 All Rights Reserved.