「漢方で腰を強めよう」
腰部脊柱管狭窄症を改善する、ぎっくり腰の再発を予防する、
椎間板ヘルニアも「中医漢方と養生の知恵」が重要であること
を学習できる講演会です。
講師は順天堂医科大学非常勤講師
陶 惠寧 先生(医学博士)

年齢を重ねるにつれ常に体が変化し、それにともない、關節の
痛みなど運動機能の障害など老化に伴う悩み直面することも少
なくありません。一人でも多くの方に楽しく痛みのない毎日を
お届けしたい。そんな講演会ですので、お気軽にお申し込みく
ださい。
日時10月29日、13:30・開場さくらの百貨店西館2F
トピックス欄で詳しく確認できます。
現在、若干の余裕が御座います。
申し込みは0197-65-1772